地域とともに育む協同

イベント・活動情報

ブランド米「一志米」の品質向上のために~水稲共同防除~

7月12日から、久居、白山、一志、美杉の順に水稲の共同防除を行いました。いもち病、カメムシ類、ウンカ類の防除を目的にラジコンヘリコプターにより農薬を散布しました。

病害虫発生予報を行っている三重県病害虫防除所によりますと斑点米カメムシ類の発生量はやや多と予想されています。いもち病やカメムシなどの被害を防ぐことは、品質の高い米を栽培するためには欠かせません。JA三重中央管内では474ヘクタールの圃場に実施しました。これは東京ドーム約100個分の広さになります。

民家や他の畑などへ薬剤が飛散しないように慎重に作業を実施しました。

 

7月19日、津市白山町の圃場での散布作業の様子
7月19日、津市白山町の圃場での散布作業の様子
遠くに青山高原の風車も見えます
遠くに青山高原の風車も見えます
慎重に作業する職員
慎重に作業する職員