地域とともに育む協同

イベント・活動情報

郷土資料館イベント『見て!さわって!夏のわくわく体験』を開催しました!

 8月11日、JA三重中央郷土資料館イベント『見て!さわって!夏のわくわく体験』を開催し、約100人の来場客で賑わいました。

 

①郷土資料館の学習

 

IMG_5660

子ども達に昭和の生活や歴史、養蚕・製糸、農機具について学べる郷土資料館でクイズに挑戦してもらいました!

 

②昔の農機具の体験

 

『からうす』と『とうみ』を体験してもらいました!

IMG_0016

『からうす』は足で片側を踏み、杵が落下して臼の中の穀物をくだきます。脱穀に使用します。

 

IMG_0007

『とうみ』は、臼などで籾殻をはずしたあと、風力で穀物を 選別するための農具です。

 

③竹細工・繭クラフト・くるまづくり

 

IMG_9952

昔ながらの『竹』や『まゆ』を使って、子ども達それぞれの作品を製作しました!

 

3つを体験した後は、水鉄砲ゲームとお菓子釣りゲームを楽しみました。

IMG_5608

 

波瀬川の魚たちも遊びにきていましたよ☆

IMG_5391