地域とともに育む協同

ATMについて

ATMをさがす

店舗一覧はこちら

ATMでの通帳繰越について

以下の条件に当てはまると、ATM をご利用いただいた際に通帳の自動繰越が行われることがございます。

  1. 繰越機能がある ATM をご利用である場合

  2. 三重県内のJAで発行した次の通帳をご利用されている場合
     ・総合口座通帳
     ・普通貯金通帳

  3. 今回の ATM でのお取引によって、総合口座通帳の普通貯金部分の取引明細欄や、普通貯金通帳の取引明細欄の行数が不足状態となる場合
    ※今回のお取引によって取引明細欄が全行記帳された状態で収まる場合でも、自動繰越が行われます。

  4. 総合口座通帳をご利用の場合は、定期貯金側明細欄に未記帳の明細が存在しないこと

繰越の際に総合口座通帳で定期欄に未記帳明細が存在し、「通帳を新しくします。通帳をご持参の上、営業時間中に窓口にお越しください。」が画面に表示された場合は、ATM で定期側の記帳のあと、普通側の満頁満行通帳を挿入いただくと通帳繰越ができます。
 ※定期欄に未記帳が残った場合は ATM では繰越ができませんので、窓口にてお手続きください。

ATMでの通帳繰越における注意点

  • 通帳の絵柄は、自動繰越を行う ATM 管理 JA 所定のものになります。詳しくは、お取引 JA 窓口までお気軽にお問合わせください。
  • 三重県内JAでお作りになった通帳は、県内の他JAでも通帳繰越の対象となります。