地域とともに育む協同

イベント・活動情報

『第4回ウーマン大学』を開催しました

12月12日(水)、13日(木)に年金友の会『第4回ウーマン大学』を白山ヴィレッジのアザリアホテルにて開催し、両日合わせて267人が参加しました。

 

IMG_5513

 

今回は講師の方を招き『ずっと若々しい女性でいられる5つの魔法』というテーマで講演いただき、簡単なゲームやトレーニングを通じて若く元気で過ごすためのポイントを学びました。初対面同士の方も多く見えましたが、参加者はとてもいきいきと楽しみながら実践していました。

 

以下、講演の内容まとめになります。皆さんも取り組んでみてはいかがでしょうか?

 『ずっと若々しい女性でいられる5つの魔法』

魔法その1「まず自分が若々しく思われたいと思う」

★ほめほめゲーム・・・あえて面識の無い方5人と自己紹介をし、互いに褒めあう。褒めてもらった内容をメモし、自分の第一印象を把握する。

対象の第一印象は出会って約7秒で決まります。このゲームによって自分の魅力を自覚することができます。常に理想の自分を思い描く事が大切です。

魔法その2「笑顔できまる」

★口角を上げるトレーニング・・・割りばしを口にはさみ、割りばしよりも高く口角(唇の両端)を上げる。

このトレーニングは百貨店の職員は毎日行っているそうです。

魔法その3「若く見える姿勢・立ち方」

★正しい姿勢をできる為のトレーニング・・・① 壁にもたれ真っすぐに立ち、1歩前に出る。② 両手を肩にあて(右手は右肩)グルグル回して肩甲骨を動かす。③ 歩くときに手は自分より後ろ側で振る(自分のお尻をはたくように)。

実施後、皆さんの姿勢がとてもきれいになりました。

魔法その4「明るく届く声の出し方」

★腹式呼吸による声を出すトレーニング・・・息を鼻から吸って、口から吐く。息を吐いた時、おなかがへこむよう意識する。

結果、よく通る声が出せるようになりました。

魔法その5「滑舌を良くしハキハキする」

★お口の体操・・・① 口の中で舌をぐるりと歯に沿って回す。右回り、左回りを繰り返す。② 口をあける際、指三本を縦突っ込み、顎を開く。この状態でアーと声を出す。

実施後、ほぼ全員が早口言葉を言えるようになりました。講師の方も司会や講義前にいつも行っているそうです。