地域とともに育む協同

イベント・活動情報

JA三重中央の加工品や美杉の特産品をPR!

3月24日、JR伊勢奥津駅周辺で『JR名松線・全線復旧3周年記念イベント』が開催されました。JA三重中央も出店し、ベジマルファクトリーとファーマーズマーケット(移動マルシェ)が地元食材を使った加工品を販売しました。

 

IMG_1947
車両が到着すると人だかりが
IMG_1909
販売ブースの様子

 

ベジマルファクトリーは美杉地区で栽培したマコモタケを使った『マコモシューマイ』や『マコモカレー』などを販売しました。この日は非常に寒く、熱々のマコモシューマイが人気で完売!来場者は「温かくて美味しい!具が大きめで歯ごたえがしっかりしている」と感想を話しました。

 

IMG_1991
マコモカレーはレトルトでも販売

 

マコモタケ生産者グループ『八十六石まこもの集い』の皆さんも同じブースにてマコモタケ加工品の販売を行いました。グループは様々なイベントに参加してマコモタケの知名度向上、美杉町の活性化に尽力されています。

 

IMG_1977のコピー
一志米あられは『田舎あられ』が人気でした

 

おもてなし隊も参加し、『一志米あられ』の試食を呼びかけてPRしました。