地域とともに育む協同

イベント・活動情報

加工用トマト現地研修会を開催しました

5月29日、加工用トマトの生産者17人が生産者圃場を巡回し、生育状況を確認しました。加工用トマトは、ソースやケチャップなどの主原料になるトマトで、生食用のトマトのような複雑な管理や手間が必要なく、初心者でも簡単に栽培できる作物です。

IMG_3928
圃場にて生育状況を確認しました

今年は天候の影響や病虫害もなく、現在のところ順調に生育しています。コーミ株式会社の林課長は「これから気温も上がり、梅雨に入ります。適切な灌水処理と適期防除を行い収量を上げてほしい」と話しました。

 

収穫は7月初旬から8月中旬ごろまでとなります。