地域とともに育む協同

イベント・活動情報

【生活センター】『住まいの相談会』を開催しました!(久居支店5周年祭)

11月23日(土)、久居支店5周年記念イベントに生活センターも参加し、おなじみになってきました『住まいの相談会』を開催しました!アンケートをしていただいた相談等を簡単に紹介いたします。

相談会
たくさんの方にお越しいただきました

 

★相談内容★

 

◎白アリ駆除をしてから10年、点検すら受けていない。

⇒白アリの薬の保証期間は一般的に5年です。

◎床のグワつきや柱の根元が一部腐ってきた。

⇒お風呂場のドアの根元が腐って穴が開いてませんか?

◎うちはコンクリートの基礎なので白アリ対策をしなくても大丈夫でしょ?

⇒白アリの唾液はコンクリートも溶かしてしまうので大丈夫じゃないです。

◎動物(ペット)等生き物を飼っていて、白アリの薬が健康被害等影響があるのではないか?

⇒最近ではアレルギー等健康被害を気にされてみえる方が増えております。人体(動物含む)に影響の少ない天然成分を使った薬も取り扱っております。

 

相談を聞いていますと、間違った認識が広がっていることが分かりました。また駆除をする際の薬の成分などの質問もありました。

各地で相談会をしておりますが、久居ではアライグマやハクビシンの害獣の相談はなく代わりにコウモリやハトの被害はお聞きしました。

 

住まいの問題に対し、自身の判断で対応してしまうとかえって悪化する可能性があります。少しでも不安・疑問がございましたら生活センターへご相談いただきます様お願いいたします。

 

相談は

生活センター 津市一志町高野160-200

       059-293-3600